オーディオケーブル、スピーカーケーブルならけーぶる舎。[DH Labs] POWER BULK Redのご紹介。
ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
RCAインターコネクトケーブル 1
RCAインターコネクトケーブル 2
XLRバランス型インターコネクトケーブル
スピーカーケーブル:切売
スピーカーケーブル:完成品
デジタルケーブル
DH Labs REVELATIONシリーズ
DH Labs Pro Studioシリーズ
オーディオ電源ケーブル
特殊ケーブル&アイテム
けーぶる舎推奨のオーディオ機器
特価コーナー
    03-3924-4905

    メールはこちら

[DH Labs] POWER BULK Red

商品名 : [DH Labs] POWER BULK Red

価格 : 21,600円(税込)

黒のスリーブをお付けします

数量 :

 お買上総額\10,000以上で送料無料となります。

この商品はけーぶる舎ネット通販限定の取扱となります



 Weiss DigitalClayton Audio、AUDES、Daedalus Audioなど多くの名立たるハイエンドオーディオメーカーが内部配線にDH Labsを投入していることをご存知の方もおられることでしょう。「POWER BULK Red」は、そうしたDH Labsの実力をいやが上にも知らしめる超弩級バルクケーブルです。 


 10AWGの純銀コートされた高純度銅撚線3本からなり、導体総数は1,386芯に及びます。その強力な伝導性はいうに及ばず、超低インダクタンス設計、高周波ノイズへの二重遮蔽シールド、DH Labs拘りの超低誘電率誘電体投入など最強の装備がなされ、あらゆるハイファイシステム、シアターシステム内における伝送性強化に貢献し、音質向上、画質向上を約束します。 


 その再生音は、一瞬肩の力が抜け落ちる程の静粛性を実現させます。音のエッジをくっきりと浮き立たせますが、けれど刺々しさはなく限りなくナチュラルな感触です。ヴォーカルにもソロ楽器にも肉質感があり、実在感に溢れています。雑味や滲みとともに過剰なエコー成分も消え去り、あくまでも等身大の3D音像が目の前に立ち上がるのです。このレベルの実像感、そう容易に実現できるものではありません。POWER BULK Redは、オーディオ、そしてケーブルにおける「位相」というものがいかに大事かを教えているようです。

 

 自作用として決して安価な素材ではありませんが、「Red」に見合うプラグによるターミネーションの施された完成品が現地価格でさえ1m:8万円程で流通しておりますので、その意味でも決して入手されて損になる製品ではありません。多種の電源アイテム、スピーカーケーブルなど、この製品の持つポテンシャルを如何なく引き出していただきたいと思います。


(「Soundstage」、「Bound for SoundRecommend

 

1,386 strands of extremely Pure Silver-coated OFC CopperThree 10 AWG conductorsDouble-shielded constructionUtilized in an Ultra-low inductanceDiameter:16.0mm

 

※この製品は自作用アイテムです。(端末処理説明を添付します)


※表示価格は1m切売の価格です。

(数量欄にご希望メーター数をご入力下さい)


※なお70cm、80cm、あるいは1.2m等もお気軽にメールでご相談ください。

 10cm単位の正確なお見積りをご返信いたします。

 

※レッドカラーによる印象的なアウターですが、落ち着いた色調を好まれる方にブラックのスリーブをご用意しております。備考欄に「スリーブ希望」とお書き添えください。(スリーブは無料サービスさせて頂きます)





< ご参考 >


 

私事ですが、


以前けーぶる舎試聴室で使用していたMark Levinson製プリアンプの音質に


少なからず不満を抱いておりました。


確かに、静かでアキュレートかも知れないけれど、


どこか無機的で、リアリティのない音質、、、

 


昔話になってしまいますが、若いころ音大で作曲を専攻しておりました。


毎日のように音楽学生たちの(拙いながら新鮮な)演奏に触れ、


オーケストラのあらゆる楽器の音質と音量が自分の感覚に染み込みました。


悲しいかな才能の無さにより音楽の道は断念いたしましたが、


そうした日々の経験によってオーディオシステムから流れ出す音質の、


リアルさ、音量バランスなどについて多少の判断はつくようになったかもしれません。

 


さて、件のプリアンプです。


信頼できる知人の紹介で筺体の底面から接続できるインレットのあることを知り、


早速DHの「赤」に取付けてヴォイシング、、、


静かだと思っていたプリアンプはさらにノイズレベルを下げました、驚くほどに。


そして立ち上がった音のリアルだったこと、


さらにアーティストの表情の生きてきたこと、、、


それは、かつて触れていた生楽器さながらの瑞々しさと実在感でした。


 

長年ケーブルを生業にしてきて、今さらながらのように申しますが、


ケーブルというものは全くもって侮れません。


それはせっかくの機器を生かしもするし、死なせもするのですから。


 

(けーぶる舎 Shopマスター

 

 






Copyright © オーディオケーブル・スピーカーケーブルのけーぶる舎 All Rights Reserved.     03-3924-4905
商号名 : けーぶる舎   代表 : 大蔵俊郎
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都練馬区大泉学園町 オーディオに関することなら何でもお問合せください。