オーディオケーブル、スピーカーケーブルならけーぶる舎。[ DH Labs] D-110 AES/EBU Digital Cableのご紹介。
ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
RCAインターコネクトケーブル 1
RCAインターコネクトケーブル 2
XLRバランス型インターコネクトケーブル
スピーカーケーブル:切売
スピーカーケーブル:完成品
デジタルケーブル
DH Labs REVELATIONシリーズ
DH Labs Pro Studioシリーズ
オーディオ電源ケーブル
特殊ケーブル&アイテム
けーぶる舎推奨のオーディオ機器
特価コーナー
    03-3924-4905

    メールはこちら

[ DH Labs] D-110 AES/EBU Digital Cable

商品名 : [ DH Labs] D-110 AES/EBU Digital Cable

メーカー希望価格 : 19,440

価格 : 17,820円(税込)

※アウタージャケットの色はダークブラウンです

数量 :

 お買上総額\10,000以上で送料無料となります。


110ΩAES/EBUタイプのデジタルケーブルはレコーディングスタジオにおいてデジタル音声データをA/Dコンバーターからデジタル磁気テープ装置に運ぶためのものとして広く用いられています。とりわけDH Labs社の「D-110」はアメリカの多くのマスタリングスタジオで採用されており、このようなケーブルが民生用にリリースされていること自体たいへん喜ばしいことではないでしょうか。

 

デジタルインターフェースケーブルにとって、優れた伝導率及び均一なインピーダンス特性を維持することは重大な課題です。このため「D-110」はシルバーコートの高純度OFC導体、ノイズや外部の干渉を取り除く100%カバレッジシールディング、ジッターの原因とされる「VSWRスパイク」現象を最小化することの出来るピュアなテフロン押し出し材(それは厚さ0.05mm以下の公差に保持されます)、インピーダンス維持に有効な固体ロッドスペーサー、接点に純金鍍金された高純度無酸素銅を持つDH Labs社純正AES/EBUプラグ等、考えうる限り最高レベルの材料と技術を投入しているのです。

 

徹底した探求と品質管理によって実現した銘機「D-110」の音質は期待を裏切りません。驚くべきノイズフロアの低さ、全く滲みやぶれのない直接音の輪郭、そして音同士の清潔な分離、更に定位の確かさ、重低音から最高音に至るワイドレンジ空間の中のエネルギーバランスの均一さ、等々およそデジタルケーブルに求められるハイファイの条件を悉くクリアしており、ユーザーに完璧な安心と満足を提供します。試みに一般オーディオケーブルメーカーの高額製品と比較試聴してみれば、その安心感、満足感、信頼感は一層深まることでしょう。


(Sound StageRecommend、「Good Soun.comRecommend、「StereophileRecommend)

 

Silver coated conductorsPure Teflon insulationSolid rod spacers100% shield coverageD.H. Labs XLR connectors feature direct-gold-plated, pure OFC copper contact pins1m


※DH Labsのケーブルは多くのレコーディングスタジオ、マスタリングスタジオで使用されています − 
3D AudioAPS MasteringArf! Digital MasteringBrookwood StudioChicago Audio WorksClassic SoundDefinitive RecordingsGroove Lab MasteringLooking Glass AudioThe Hit FactoryPomeroy Audio (Doug Pomeroy)The Cutting RoomThe Music PalaceThe Poole RoomPrestant RecordsWaterlily AcousticsZen Mastering …等々




<ご参考>


良いケーブルというものは、


一貫して位相が素晴らしく、


スピードがあり、


広大な音場を持つ。


D-110にはそれらの形容がすべて当てはまる。


さらにそれは、お気に入りのコーヒーにブランデーを垂らしたかのように


僅かの温かみを加味することだろう。


私が試した優れたAES/EBUケーブル同様、


あらゆるAT&Tケーブルよりアナログライクで、


しかも過度のトランジェントや倍音を差し挟むようなこともしない。


そこには音楽があり、


それは艶やかで肉質的だ。



私はとりわけDH Labsケーブルで女性ヴォーカルを聴いて楽しむ。


ジェニファー・トライニンのCockamamieから、


カサンドラ・ウィルソンのBlue Light Before Dawnまで。


もしホリー・コールのTemptationをお持ちじゃないなら、


まったくあなたは呪われてるというもの。


トム・ウェイツは最高のボーナスだ。


声はロックソリッドで釣合いが取れている、、


要するに、いたってリアルな再現が得られるということだ。 



マーク・マイケルソン氏評より(SoundStage誌)





Copyright © オーディオケーブル・スピーカーケーブルのけーぶる舎 All Rights Reserved.     03-3924-4905
商号名 : けーぶる舎   代表 : 大蔵俊郎
特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都練馬区大泉学園町 オーディオに関することなら何でもお問合せください。